スタッフ日記:「小さな師匠」 スタッフ日記 Vol.30

眼科スタッフNです。

私には、姉と妹がいます。それぞれ一人暮らしをしているので、なかなか会えませんが、ご飯や買い物、お互いの家へ泊まりに行ったりしています。

今回は、オリンピックの影響を受け、スケートに行きました。スケートは小学生の頃に一度行ったきりでした。

↑オリンピックの影響を受け、スケートに行きました

刃の付いた靴を履き、いざリンクへ!!

妹はすぐにコツをつかみましたが、私と姉は手すりなしでは前へ進めない状態で、障害物があると避けることができません。

↑師匠

そのとき、小学校2年生の男の子が手を差し出し、妹のところまで連れて行ってくれたのです!

それから、その子のことをスタッフ日記:「師匠」と呼び、私達はしたいました(笑)

どんどん子どもが集まり、8人の子どもが面倒を見てくれて、楽しく滑ることができましたが、姉だけは押されまくり、氷が割れるんじゃないかという勢いで何度もこかされていました(笑)

帰り際、皆が見送ってくれ、その中の1人の男の子が、「ぼくのこと忘れんといてな!」とこっそり私に言いに来ました。

もぉーほんと可愛かったです!!

こんな感じで休日を姉妹で過ごしています。

(2010.2.23)

Posted in スタッフ日記.