「Ope室の椅子」 スタッフ日記 Vol.2

↑仰向けに寝ると、とても心地が良いのです

はじめまして。スタッフのTです。

写真は、先日の白内障の準備中のOpe室です。

私の好きな物の中に、このOpe室の椅子があります。

仰向けに寝ると、とても心地が良いのです。

身近なところでは、歯医者さんの椅子を想像してもらったら良いと思います。

以前、私が通院していた歯医者さんは、この様な椅子に寝かされ、Dr.が来られるまで、しばらく待っていました。

そこは窓が広く取られ、空が見え、流れる雲と鳶が輪を描いて飛んでいるのをボーッと見るのが好きでした。

そうしていたら、頭の上からマスクを掛けたDr.が、「お待たせしました」と現実に引き戻され、その後は“ウィーン”という音とともに…。

目医者さんでは、残念ながら空は見せませんが、瞳を開いて光があたっているので、「虹の様にいろんな色が見えたわぁ~」という方も。

“ウィーン”という怖い音はないですよ♪

しかし、残念ながら、寝心地が良かったわぁーという感想はきいたことはなく…

当たり前か…と思いつつ、将来自分も目を手術する時、寝心地を楽しめる余裕が果たしてあるかどうか…。

(2009.1.27)

Posted in スタッフ日記.