視力が落ちてきたように感じます。眼鏡やコンタクトレンズを作るのに必要なことはなんですか?神戸三宮 松葉眼科

視力が落ちてきたように感じます。眼鏡やコンタクトレンズを作るのに必要なことはなんですか?

まずはその視力の低下の原因を眼科で調べた方が良いでしょう。
もし網膜剥離などの病気が原因でしたら、眼鏡などを作っても改善できません。
まず、視力検査など一般眼科検査を行い眼に異常がないか診察します。
その後、必要に応じて眼鏡やコンタクトレンズを処方します。

コンタクトレンズでしたら、ハード、ソフト、使い捨ての
どれがあなたに一番良いかを相談して決定します。
決まればフィッティング、度数合わせ、装用練習を行います。
眼科で異常の無いことを調べてもらった上で眼鏡やコンタクトレンズの度数合わせをしてもらえば、あなたにピッタリの眼鏡やコンタクトレンズが出来上がります。

あまり知られていませんが、眼鏡度数の処方箋は眼科で発行してもらえます。

※松葉眼科ではメガネの処方箋の発行を、完全予約制で行なっております。

神戸三宮 センター街 さんプラザビル3階 松葉眼科

 

 

 

カテゴリーの記事