『万博記念公園』スタッフブログVol.271

こんにちは。眼科事務のAです。

春休みに、お花見をかねて万博記念公園へ両親と子供たちと行ってきました🌸
両親は若かった頃の気持ちを持って。そして、子供たちは「芸術は爆発だ‼️」とは何か探求心を持って太陽の塔の中へ入りました🌞

太陽の塔の中に入り、中心には生命の木が上までズドーンとそびえ立ち、その周りをぐるぐると 登りながら生命の成長や時代の経過を感じる構造になっていました💫

生命の起源から未来を淘汰した空間は、今ここに生かされている自分と、自分に関わってくれているすべてに運命を感じて感謝の気持ちでいっぱいになりました🤗

そして深い赤色の空間に入った時、子供が幼い頃に話してくれたことを思い出しドキッとしました‼️
その話は、
『ママのお腹の中は、ポワァーンと赤くてぬるいお湯にぽちゃぽちゃしてて気持ちよかった。光みたいなのが動いたり消えたりして音が響いてぽんっとかぼわーんと聴こえてた。』

と伝えてくれた話で、そのまま表現されている空間でとてもとても驚きました😮

命のつながり。つないでくれているご縁に感謝して心穏やかに過ごすことができました。

ちなみに、太陽の塔の上にある手のような角のようなところは、宇宙のような空間で吸い込まれそうでした🚀

そして最後に、「芸術爆発だ‼️」と子供たちは叫んでいました(笑)

Posted in スタッフ日記.