「ありがとう、大好きな人」 スタッフ日記 Vol.25

京都南座・舞台観劇後の紅葉さんの楽屋にて

ファンクラブ「紅葉会」懇親会にて

眼科スタッフのKです。

スタッフ日記:「尊敬する人は誰ですか?」スタッフ日記:「好きな芸能人は誰ですか?」

スタッフ日記:「目標としている人はいますか?」スタッフ日記:「好きな人はいますか?」

ワタシ、スタッフKの答えはいつも判で押したように決まっています。

それがかなり浸透してきたのか、最近ではこの手の質問はめっきり来なくなりました。

学生時代にファンクラブに入り、京都・南座の横で偶然お会い出来たことをきっかけに、今では 1 年に何度かお会いしてお話ができるようになりました。

毎回、「今死んでも悔いは無い…… !!!! 」と思えるくらい至福の時間を過ごしています。

舞台やドラマでの演技力、存在感、華やかさ。

お食事会でのファン 1 人 1 人を大切にする姿。

誠実に丁寧に本気で生きる姿に、いつもワタシが目指す姿を見ます。

ともに素晴らしさについて語り合える大切なファンの友達もできました。

心を打ちぬかれてから、かれこれ 12 年以上が経ちます。

世の中は目まぐるしいスピードで変わっていき、ワタシはいつの間にか大人になりました。

ワタシを取り巻く環境も人も、ワタシ自身も変わりました。

そんな中でもいつもワタシの中には変わらないものがありました。

それが、ともすれば自分を見失いそうになり、現実にまかれそうになるワタシを支え続けてくれました。

これから先、世の中はもっと変わっていくでしょうし、ワタシも、もしかしたら苗字の一つも変わることもあるかもれません。

そんな中でもやっぱりずっとワタシの中で変わらないものがあります。

それがこれからもワタシを支え続けてくれ、強くしてくれることは間違いありません。

出会えただけで、ワタシの人生めっけもんです。

心から思います。

ありがとう、山村紅葉さん

ありがとう、ワタシの大好きな人

(2009.12.15)

Posted in スタッフ日記.