「余命1ヶ月の…」 スタッフ日記 Vol.9

↑「余命1ヶ月の花嫁」の文庫本を買いました

スタッフYです。

私は、先日本屋さんに行って、「余命1ヶ月の花嫁」の文庫本を買いました。

前にテレビでもドキュメントとして放送されていて、興味もあり、すぐ読み終えることができました。

感想的には、体調の変化に気付きながらも、「大丈夫だろう」という考えで、病院に行かず、もう少し早く行っていれば助かっていたかも知れないという、作者の思いが痛いほど伝わってきました。

目においても、20代の方が緑内障などになってしまうこともあります。

なので、少しでも違和感などを感じられたら、検査を受けにきてほしいと、改めて思いました。

映画も5月から公開されるので、見に行こうと思います。

(2009.5.5)

Posted in スタッフ日記.