『季節蜜柑と柿の収穫』スタッフ日記 Vol.256

こんにちは。Fです。

先日、実家に遊び?手伝い?に出かけてきました。

実家では、この季節蜜柑と柿の収穫があります。

秋晴れでとても天気も良く、日焼けを気にしながら汗まみれになり農家の父の苦労を実感しました。

時々、鳶が鳴きながら空を舞っているのを見ていると、よい気分転換になりました。

一応、鳶の舞っている写真も撮ったんですが、かなり小さくしか撮れなかったので掲載は諦めました。

 

実家で過ごしていた時は当たり前の景色に鳥の鳴き声だったはずが、ブログの為でも写真にしてみると季節を身近に感じられる物があったんだなって思った1日でした。

ちなみに、俳句はしたことがありませんが、とある番組を思い出して調べてみました。

季語で言うと蜜柑と鳶は『冬』、柿は『晩秋』になるみたいです。

Posted in スタッフ日記.