『北海道旅行』スタッフ日記 Vol.230

こんにちは。
スタッフのOです。
少し前になりますが、9月の中旬に北海道旅行に行って来ました。

北海道は私が学生時代4年間を過ごした土地なので、旅行は観光より懐かしい友人達に会う旅、美味しいものを食べる旅、となりました(*´∀`)♪

今回行きたかった場所に、札幌の六花亭本店があります。
2015年にオープンした建物なので、昔はありませんでした。

ここで私がどうしても食べたかったもの「雪こんチーズ」。
六花亭には「雪やこんこ」というお菓子があり、ココアビスケットにホワイトチョコレートがサンドされています。
そして、雪こんチーズはホワイトチョコレート部分にチーズケーキがサンドされています。
賞味期限なんと2時間!これはビスケットがチーズの水分を吸ってしまい、サクサク感がなくなってしまうからだとか。
という訳で北海道に来ないと食べられない一品なのです。
雪こんチーズ。

ワクワクしながら食べようとすると、横から娘の手が伸びてきてビスケット部分を全て奪われ食べられてしまいました…。
結局、私が食べられたのはチーズケーキ部分のみ(T-T)
ビスケットとのコラボは味わえませんでしたが、チーズケーキ、美味しかったです。
神戸もスイーツが美味しいですが、北海道は乳製品を使ったスイーツが本当に美味しいですよね。

もうひとつ、六花亭本店に行きたかった理由。
六花亭といえば、の有名な草花が描かれた包装紙ありますよね。
カフェのクッションにもこの絵が使われていました。

これは北海道出身の画家、坂本直行さんが北海道の草花を描いています。
この坂本さんの原画が飾られているギャラリーがこちらにはあるのです。
雪こんチーズを食べたら見に行こうと思っていたら、娘の機嫌が悪くなり、絵を観賞するどころではなく…。
子連れ旅行は予定通りにはいきません。
想定内です。

雪こんチーズとギャラリー、いつになるか分かりませんが、次回北海道旅行でリベンジです!

2017/10/31

Posted in スタッフ日記.