ドライアイ専門外来

ドライアイは眼科医にて適切な診断と治療が必要な病気です。

ドライアイは、様々な要因による涙や目の表面の慢性疾患で、目の不快感や視機能の異常を伴う疾患の総称です。
症状や原因が様々であるため、単なる一時的な不快感・不調との区別がつけられないため、眼科医でなければ正しい診断・治療を行うことができません。

 

放置していると、よくないかも。

ドライアイの症状は、目の乾きからだけでなく疲れ目から痛みまで様々。
それが一過性の不調なのか、眼球の表面に障害が起きているためなのかは、眼科でのきちんとした検査なしに判断することができません。
放置しておくと、知らないところで症状が悪化し、合併症を引き起こします。

 

早期治療と定期的な通院がポイント。

ドライアイは、生活習慣や他の病気などにより、涙の量や質が変わってしまうことで起こる病気です。そのため、市販の目薬で水分を補うだけでは十分ではない場合もあります。 また、市販の目薬や水道水による洗眼は、かえって病状を悪化させてしまうこともあります。
少しでも気になったら、眼科医院に相談してみましょう。

当院はドライアイ研究会の会員クリニックです。お気軽にお問合せください。

 

ドライアイチェックリスト

ドライアイかな?と思われたら、次の項目をチェックしてみて下さい。

  • 目が疲れやすい
  • 白っぽい目ヤニが出る
  • 目がショボショボ、ゴロゴロする
  • 目が重たいと感じることが多い
  • 目が乾いた感じがする
  • 何となく目に不快感がある
  • 目が痛む
  • わけもなく涙が出ることがある
  • 物がかすんで見える
  • 目がかゆい
  • 光をまぶしく感じやすい
  • 目が赤くなりやすい
※5つ以上の項目があてはまる人はドライアイの可能性があります

ドライアイの症状でお困りの方は、一度、ドライアイ専門外来を受診をおすすめしています。

松葉眼科ではドライアイ専門外来を設け、ドライアイによる目の不調やお悩みに対して積極的なケアを目指しています。

ドライアイ外来

ドライアイ外来は完全予約制となっております。お電話でのご予約をお願いします。

btn_tel